考える引き出し

小池みきがなんでも書くところ・タンゴ練習記録多め

腹斜筋(レッスン49回目)

 今日は一コマ。4人。

 フリーダンスを二回と、その合間にエクササイズ。エクササイズはボレオの練習が中心。
 前に比べればボレオも少しはできるようになってきたと思うんだけど、まだまだ「胴の芯から揺らす」ということができなくて、肩や足で回そうとしてしまうところがあるので先は長い。
 ここまで何度も練習してきてよーくわかったのは、やっぱり腹筋がないとダメだってこと(当たり前だ)。腹筋という土台がないところでいくら力を入れてもスカるのだ。
 私はもともと武道をやっていたため腹筋はそこそこある。たぶん下腹、つまり腹横筋は並の女性より強い。ただ、これもおそらくだけど腹斜筋がすごく弱い! これは身体をねじるのに必要な筋肉なんだけど、デスクワークをしているとまったく使わないのですぐ衰える。
 あと、女先生の指摘の通り、私は足の指を丸めすぎ。足の指の力は強いんだけど、いちいち地面をぎゅっとつかんでしまっているので、膝が突っ張る要因になっているようだ。指は伸ばして、面で地面に力をかけられるようにした方が、体重も分散されるしいいに決まっている。
 これからは腹斜筋を鍛えるのと、足の指をリリースするのと、ももの内側の筋肉を鍛えることを頑張ろうと思う。はあ、先が長い……。

 フリーダンスの方は、まあまあ。男性にサカーダをいれるやつがどうしてもできなくて悔しく、締め上げられた豚のような声をあげてしまった。男先生には「とにかくオーチョをゆっくりやること。このステップをするときだからじゃなくて、いつでもそうするんだよ」と言われる。

 新しい靴にはほぼほぼ慣れてきた感。前の靴を履くと、5ミリ低いだけなのにかなり違和感がある。女先生に「高い方が安定するんだよ」と言われたけどたしかにそうみたい。