考える引き出し

小池みきがなんでも書くところ・タンゴ練習記録多め

カレシータとタイガーズ

今日は三人。
私とO氏とでヒーロを確認する。

どうしてもヒーロ後のオーチョで脚から出てしまう。ヒーロ後のオーチョはコンパクトに、コンパクトに、コンパクトに……。

私は首肩がガチゴチだから駄目だあ、と嘆いていたら、男先生から「壁に肘をついてやるオーチョ」の練習を教えられた。普通は手をついてやるのだが、肘までついてすごく小さくオーチョを繰り返すと、肩甲骨の下が伸びてやりやすくなるらしい。

男先生(´∀`)「保証はできないけど、これで肩こりが改善されたっていう人もいたんですよ」
小池「やります、毎日」


フリーダンスは3回。男先生がいよいよ難易度を上げてきている。ボレオをちょいちょい入れてくるのと、毎回カレシータが入ってくるようになった。ボレオはまだ練習したことがない!!!

カレシータ、観てるときは違和感なく観ているのだが自分がされるとなるとどういう体勢で何をしていればいいのかよくわからない。
女先生に聞いたら、リードに影響を与えないようにアドルノをしたり軸足にもう一方の足をひっかけたりしていれば良いと。今度やってみよう……。

アドルノを入れるタイミング、いまだわからず。知っている曲がかかってくれるといいのだが。

3回めのダンスのときにはかなりいろりいろな動きをした気がするんだけど、男先生のリードに従ってあっち向いたりこっち歩いたりしていただけなので何をしたのかほとんどわからないまま終わった。そろそろ見栄えのいいダンスもできるようになりたいな……。

レッスン後、いつも顔を合わせるO氏・Mさんと三人で、今度ミロンガに行ってみようという話に。話の流れで、三人ともそろって寅年だということが判明。盛り上がっていたらO氏が言う。

O氏「やっぱり僕らジャパニーズだねえ、干支の一致で親しみ感じてるんだもんねえ」

たしかに。

チームビギナータイガーズで、ミロンガデビューを目指すぞ🐯