考える引き出し

小池みきがなんでも書くところ・タンゴ練習記録多め

剣道警察

午後2時くらいまでもろもろ原稿。


15時に近所の喫茶店でホットケーキを食べる。
食べながら新潮NEXの『ケーキ王子の名推理』(七月隆文)を読んだ。

出た当時、高野苺さんの表紙イラストがバッチリ効果を発動して、中高生にもすごく売れたという本作。私はさすがにストライクな層ではないけれど、かわいらしい、爽やかなお話でいい。

自由が丘の近くに住んでいたことがあるので、自由が丘周りの描写はいちいち懐かしかった。というか、「もしかして前の家のあたり?」と思う場所も。
パリセヴェイユモンサンクレール、行ったなあ。

パリセヴェイユのホワイトチョコケーキが私は好きでして。チョコは嫌いなんだけど、このケーキだけは美味しいなーと思いながら食べられるんだよね。
クリームブリュレも好きだった。残った器も醤油入れとかに使ったわ(一気に非オシャレ)。

夜は「花のち晴れ」の最終回を観る。
剣道警察をするのもヤボだけど、あの突きはいくらなんでも有効打にはならないだろう……。突きの有効判定は厳しいし、残心が乱れてる時点で審判が旗を上げないと思う。
というヤボなツッコミはさておき、大団円でよかったよかった。

天馬くんには次こそ幸せな恋愛をしていただきたい。三千万人くらいがそう思っていることだろう。

◯ごはん
朝 米 納豆 卵 ピーマン 小松昆布
昼 ホットケーキ
夜 米 納豆 卵 アスパラ いわし
◯原稿
note 4000字
小説 3000字