考える引き出し

小池みきがなんでも書くところ・タンゴ練習記録多め

ヒーロ・コン・サカーダ

10回目のレッスン。私にとってはレアな月曜日。前半二人、後半四人。

文字校正を無理やり終わらせて教室へ。気圧がヤバすぎて頭がガンガンしていた。

男先生が準備しているのを見ながら一人フロアでボケっとしていたら、「元気ですか?」と声をかけられたので「気圧で頭が痛い」と返す。

女先生(・ω・)「へえ〜、気圧で頭が痛くなるの?」
男先生(´∀`)「そういう人いるよね時々。みきさん仕事で頭使うから余計になんじゃないですか」
女先生(・ω・)「わたしたちぼやーっとしてるから……」
男先生(´∀`)「そうそう、何も考えてないから気づかないのかも」

なごむ……。

人が来ず、あわや一人レッスンかと思ったが、もうひとり来たので二人レッスン。前半はカミナータの練習。歩き下手なのでこれはもっとやりたい。腹筋で足を釣り上げていく力がない。これは腹筋を鍛えるしかなかろう。にしても先生と組むととたんに自分のバランスがわからなくなる。

後半のレッスンではヒーロ・コン・サカーダなどを少し練習。あと中間バランスで足を立てて向きを変えるアレ(名前がわからない)。

ヒーロ・コン・サカーダは難しい!何をしているのか自分でよくわからなくなる。家で練習しよう。